いい夫婦の日

11月22日は「いい夫婦の日」です。

毎月22日は「夫婦の日」

でも11月22日は1年にいちどの特別な「いい夫婦の日」

バラの花飾って特別な「いい夫婦の日」にしませんか?

アンケート調査によると
およそ77%のご夫婦は円満だと感じているそうです。

では「円満であるために大切だと思うこと」
と言う質問には
半数以上の方がコミニュケーションを
とることが重要と答えています。

ところが日本では約2分に1組の夫婦が離婚しており
その原因のトップが「性格の不一致」だそうです。

一度は将来を誓い合って夫婦になったのに
悲しいことですね。

あなたがたご夫婦は
コミニュケーション充分取れていますか?

一緒に食事している時も
全然会話がないなんてことになっていませんか?

もしご夫婦の間に
こんな冷たい秋風が吹き始めているなら
「いい夫婦の日」は関係修復の絶好のチャンス。

この日はおうちに花を飾りましょう。

特にオススメの花はバラ。

バラには色別に種々の花言葉があります。

でもバラ全般の花言葉は「愛情」

夫婦に欠かすことができないものです。

バラの花言葉にはそんな意味合いもありますが
何よりも私が長年花に携わって思う事が
今の時期のバラが年中で1番良い品質と
いうことです。


ツヤ
咲き方
香り
どれをとっても初夏の活発さや
賑やかさはありませんが
重厚な味わいと落ち着いた美しさ花持ちの良さは
まさに「いい夫婦」のイメージ。


花には力があります。

私が色々と能書きを書き並べなくても
ただ飾るだけで
2人だけの物語を語り始めてくれるはずです。

そこから会話が生まれ新たな絆が深まるでしょう。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top