月: 2021年7月

お花を長く楽しむために⑦

毎日体にこたえる暑さが続きます

熱中症対策にエアコンちゃんと使ってますか?

花にもこの暑さの中
長持ちさせるためにエアコンはとても有効なんです

人間の体は体温が上がりすぎると
正常な働きができなくなるので
汗をかいてその気化熱で体温を調整します

汗が充分出るように水分補給したり
気温が高すぎる場合はエアコンが必要になりますね

実は植物も同じように
体から水分を蒸発させ
体温を調整しているんです

お花を長く楽しむために⑥

先日切花を萎れさせる原因として雑菌の話をしました

今日はその雑菌の繁殖を抑え
花を長く楽しむ方法についてお話しいたします

まず第一に
なるべく活け水に雑菌が入らないようにすることです。

なので以前お伝えしたように
きれいに洗った器に活けることです

第2に
活け水につかる部分の葉をきれいに取り除いてください

葉が水に浸っていると
ここに付着していた雑菌が
大繁殖して活け水をズルズルの状態にします

特に夏は気をつけてください

第3に
切花延命剤をぜひお使いください
これが今日のポイントです

特に夏場は効果絶大です

暑い夏の今こそ飾りたいお花

オフィスやインフォメーションコーナー
いつもお花で美しく飾りたいですね

でもこの暑さの中いくらエアコンが効いたお部屋でも
しょっちゅう活け変えないと花がすぐダメになってしまう

何か良い方法はないかしら?

そう思っているあなたへご提案

熱い夏でも手間いらずで長持ち
そしてキュートで美しい
しかもお値段そこそこ

そんな都合の良いお花をご紹介します

お花を長く楽しむ方法5

あなたがもし最高級の食材をお求めだとします

例えば

お米なら

秋の「魚沼産コシヒカリ」の新米

旬の魚であれば

冬の「関アジ」

いわゆるブランド物の候補が上がると思います

実は花でも同じように季節ごとに

最も品質の高い産地品目など

いわゆるブランド物というものがあるんです

お盆に帰省できないあなたへ

いよいよオリンピックが始まります

でもコロナの猛威は一向に収まるどころか
再び拡大しているようで
県外への旅行や帰省の自粛が求められています

オリンピックもほとんど無観客で開催されるようです

このような状況なので今年のお盆の帰省を諦めているあなたへ

せめてご先祖を敬う思いと
家族の絆を大切にする思いを花に託して
贈られてはいかがでしょうか

Scroll to Top